読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャドウバース第四弾Tempest of the Gods -神々の騒嵐- 事前評価 ~エルフ編~

f:id:koe4444:20170323133431p:plain


shadowverse.jp


エルフクイーン A
同じ回復カードのフェアリービーストと比較すると二枚目以降の回復量が乏しく使いまわしが出来ない、回復量が安定しない、1コスト重いなど使いにくさが目立つ
お守りとして1枚入るデッキは多いとは思うのでA評価

深き森の異形 C
書いてある効果は凄そうだが実質インフェルノドラゴン
除去耐性が薄いのでこのカード主体のデッキはかなり厳しそうだが…

クリスタリア・エレン A
回復・守護を持ちながらスタッツも悪くなくエンハンス効果でEP回復を持つコントロール向けカード
派手な効果ではないので6コス枠争いに負けてデッキから泣く泣く外されそうなカードの気もする

ジャングルの守護者 S
ジェネドラやアルベールよりも打点が多く守護で隙も作らないのは強い
新たなコントロールエルフのフィニッシャーになる可能性はある

フェアリーゲージ C
4コスアミュとしては弱い動きだと思うがリソースが付きないカードなので1枚ぐらいの採用なら面白いかもしれない
2pickでは強カードになるはず

小さな勇士・スクナ B
フェアリー2枚使えば後攻4Tで6/6の巨大なスタッツになるので上手くテンポの作れそうなカード
しかし2コス帯なので使われるかというと微妙な所だがアグロデッキでは採用有り?

エルフの執事・ヴィスト A
体力5の守護はアグロには突破しにくいカードであり、コストを下げる効果も持っているのでフィニッシャーに繋ぐための中盤の隙も小さく出来るカード
単にコスト0のカードになるためOTKでも使えるかもしれない

勇猛なるドワーフ D
6/5の微妙なスタッツにリーダー2ダメの地味な効果、弱いでしょう

人喰いの庭 B
アグロ相手にかなりの遅延が出来ここから意思やティアに繋げられたらほぼ勝てるようになるはず
序盤の動きが弱いOTKデッキで採用される可能性

ドリアード C
交戦した場合2/2を一方的に倒せる点は優秀だが基本それだけでデッキに入れたいカードではない

キュベレー D
3コスとしては微妙なスタッツに全体体力+1は中々使い道が見当たらない
ターン終了時に効果発動なのも有利トレードが出来ず使いづらさがある

ビートルウォーリアー A
標準スタッツを持つ疾走の時点で強いカード
リノセウスと比較すると体力が高いので除去しつつ場に生存することも可能でアグロでもコントロールでも使えそう

蔦の魔弾 D
3コス3点が微妙な上に2枚以上プレイで顔面2点と特に嬉しくない効果、弱ルーンだ…

aok.hateblo.jp
aok.hateblo.jp
aok.hateblo.jp
aok.hateblo.jp
aok.hateblo.jp
aok.hateblo.jp
aok.hateblo.jp